派遣 保育園看護師の時給

保育園看護師の仕事

派遣 保育園看護師の時給

投稿日:

保育園 派遣 看護師の時給

保育園看護師として派遣で働く場合には時給はどれくらいになるのでしょうか?病院看護師と比較して、あまり年収が高くはないと言われる保育園看護師ですが、派遣で働く場合どれくらいの月収、年収になるのでしょうか。
東京都の派遣保育園看護師求人を例にして、時給について調べてみました。

雇用形態は色々とありますけれど、派遣看護師として働くメリットも多いですからね。

これから保育園看護師として働く際、派遣の看護師として働いた際の時給、お給料について掲載しています。

保育園看護師の給料

保育園で働く派遣看護師の時給

保育園看護師、給料が安い悩み
保育園看護師の求人も近年、かなり増えてきた印象があります。

保育園看護師求人は人気が高く非常に希少な求人でしたが、今は応募しやすくなってきましたね。

保育園に看護師がいることのメリットも大きいです。
看護師も配置して保育士として換算できるようになっている事も、採用を後押ししているといって良いでしょう。

雇用形態の中でも、

派遣

で保育園で働きたいな、とお仕事探しを希望されている看護師さんも多いと思うのですが、気になることの一つに時給、給与もあると思います。

保育園看護師求人に強い、

⇒ メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

を利用して保育園看護師の求人を比較してみました。

  • 正社員(常勤)
  • 非常勤・パート
  • 派遣

と雇用形態から簡単に都内、もしくはお住まいのエリアの保育園看護師求人を調べることが出来ます。

派遣の看護師として保育園で働く時の時給

派遣看護師として保育園看護師で働く場合、時給相場としては、

時給2,000円前後

が多く見られました。

高時給な派遣の保育園看護師求人

パートよりも高時給、といわれる派遣ですが実際にその通りの給与相場となっています。

その中でも、より高時給な派遣の保育園看護師求人として探す場合、時給2,200円~2,300円といった金額で見つかることもあります。

ただ、どの職場においてもそうなのですが相場を超える給与となっている場合には、

なぜ他よりも高い給与・時給なの?

といったことを求人を取り扱う派遣会社などに質問されてみると良いと思います。

人がなかなか集まらないためなのか、仕事が忙しいためなのか、経営状態が良く職員に給与として還元する考えが強いからなのか、色々と理由を教えてもらえると思います。

そうした情報も、保育園看護師としての働きやすさの見極めに参考になると思います。

非常勤・パートの保育園看護師の時給

非常勤・パートとして保育園で働く際、看護師の時給相場としては、

時給1,500円前後

での求人が多くなります。

正社員(常勤)として

派遣看護師として保育園看護師で働く場合、月収の給与相場としては、

月収25万円~30万円

での求人が多く見られます。

高給与なところでは、月収32万園といった保育園も。

安い求人では月収19万円などもあります。

保育園求人で注目は「住宅手当」!

都内は非常に保育園看護師求人が多いエリアです。

様々な給与、待遇で求人情報を探すことが出来るのですが、注目してみて頂きたいのが、

住宅手当あり

かどうかです。

東京都内、他の自治体でも住宅手当が出る保育園は多いです。

住宅手当、家賃補助など書き方が違うこともありますが、この手当があると実質的な手取りが増えますよね。
手元に多くのお給料を残すことが出来ます。

また中には地方からの就職・転職にあたり引越が必要な場合には、引越し補助金が出る保育園もあります。

保育園看護師の需要も高まっている今、有利に就職・転職をしやすくなっていることにも注目してみてはと思います。

今回利用して給与に関して調べたメディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】は、全国の看護師求人を掲載しています。

保育園看護師求人をお探しになる際にも、オススメの看護師転職サイトです↓

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】保育園看護師求人

ぜひ、ご活用になってみてください。

派遣看護師求人は、高時給の高さで選んではいけない?

派遣に限らず、パートでもそうですが時給の高さを最優先にして保育園を選んでしまうと職場選びに失敗してしまう可能性が高くなってしまいます。

看護師が働きやすい職場環境かどうか、でお考えになることが大切といえます。

まあ、派遣看護師は期間がきまっていますからね。
人間関係が多少悪いと感じても、頑張って乗り切るという考え方もあります。

看護師として保育園に転職したのに実際には保育補助に仕事ばかりを求められる、保育士の意見が強すぎてあまり聞き入れてもらえない、そうした職場も実際にあるようです。

前任の看護師がいたかどうか

こうした転職の失敗リスクを避けるには、前任者(看護師)がいたかどうか、一つのポイントになります。

看護師として園児の健康管理、感染予防対策、応急処置などをするにしても、職員の健康管理や情報共有をするにしても「看護師の仕事に対しての理解」が無ければ仕事がしにくいのです。

看護師は保育園には基本、1名。
保育士は多数です。
理解が得られないと、仕事が思うように出来ません。

ポイントは、前任の看護師がいたかどうか。

過去に看護師が働いていた場合には多少なりとも理解があると考えて良いでしょう。
また可能であれば、求人を取り扱う派遣会社の担当者に、職場の雰囲気、看護師の仕事への理解なども確認されることをおすすめします。

前任者がいた保育園を選んだ場合、仕事がしやすい可能性が高いといえます。

ただし、もしかすると「看護師の仕事ができないから」と辞めた可能性もあります。

気になる点があれば、担当者を通して確認してもらうことが転職成功の大きなポイントといえますね。

保育園の派遣看護師求人を見つけるには

派遣でも保育園看護師求人を多く見つけることが出来ます。

様々な保育園があります。

待遇、仕事内容、園の雰囲気、人間関係、どんなお子さんがいるか。
勤務時間、時給・給与、保育内容など色々と気になることがあると思います。

夜勤無し、残業無し。
派遣で働くメリットも多いです。

派遣の保育園看護師求人を実際にお探しになる際にオススメの派遣会社をご紹介しています。

⇒ 保育園看護師 おすすめ派遣会社

未経験歓迎の保育園看護師求人も探すことが出来ます。

初めて保育園で働いてみたい、といった場合にもご相談になってみてくださいね。

経験に合わせて保育園探しをサポートしてもらうことも出来ます。

-保育園看護師の仕事
-,

Copyright© 保育園看護師 おすすめ派遣会社 , 2019 All Rights Reserved.